三浦さんぽ

2020/12/01 ブログ

先日の小春日和の暖かい日に「海へきたいなぁー」と家族からのリクエストがあり、
神奈川県の三浦半島へ行ってきました。

3連休ということもあり、なるべく穴場を求めて向いました。
昭和感満載!いなたい散歩コースをご紹介します。

①三崎街道の農家直売所→②小網代の森

→③荒井浜ビーチ→④油壷マリンパーク
 

①三崎街道の農家直売所

小網代の森入口近くにある無料駐車場に車を止め、農家の直売所にて。三浦大根やカラフルな三浦野菜を購入しました。

②小網代の森の散策

ウッドデッキの散策路が敷かれとても散歩しやすいです。鳥の鳴き声やススキの群生に癒されました。
 

③荒井浜ビーチ

森のハイキングの後少し歩いて、海の家のようなカフェのある冬の海辺へ。
カフェ『カメハメハ大王の渚』でランチ、ビーチチェアでのんびり。暖かく波も穏やかな引き潮時、磯遊びもしました。

④油壷マリンパーク

油壷マリンパーク。こちらカワウソの森というのがあり、沢山カワウソがいました。カワウソ赤ちゃん兄弟にも会えました。人懐っこくてかわいかったです。小さい水族館ですが、以外とサメが多くいて迫力がありました。