「こんな物」から「あんな物」

2020/06/05 ブログ

住宅アドバイザー、営業を担当している遠山と申します。

いつもHPのブログや、インスタの更新をしています。

 

6/20(土)の「後悔しないための賢い家づくり勉強会」

もうお申込みされましたか?

先着10組様限りとなっておりますが、すでに5組様のお申込みを

いただいておりますので、残りは5組様限りとなっております。

お申込みをご希望の方はお早めにおお申込みください!

「まだまだ」のひとも「これから」の人も、

お申込みはコチラ

 

さて、いきなり卵の写真が出ていましたが…実は、今日のお話の

大きなヒント。

それでは、本日はおススメ商品のご紹介です。

その商品がコチラ!

「エッグウォール」 です!

卵の壁?なじゃそりゃ?って思った皆さま。

エッグウォールは、卵の殻を原料とした壁紙です。

 

マヨネーズの製造の際に大量の卵を使いますよね。

あの卵の殻を利用して製造した自然素材の商品となっております。

少しだけではございますが、ご説明いたします。

卵の殻は卵殻と言って、硬質で卵の内部を保護する役目をしていて、

その成分は約94%が炭酸カルシウムでできています。

 

多孔質(穴がたくさんあいているもの)で、その小さな穴のことを

「気孔」(きこう)と呼びます。

その気孔の数は、卵1個に7,000~17,000もあります。

 

この気孔で、ヒヨコが卵の中で育つために必要な酸素を取り入れ、

内部で発生した炭酸ガス(二酸化炭素)を排泄するガス交換を行っているのです。

 

つまリ、気孔には命を生かすチカラがあると言うことができます。

この微細な穴をそのまま壁材に応用したエッグウォールは、

命を生かすのと同じメカニズムで、生活臭などの臭いを吸収したり、

余分な湿気を吸収する働きを行います。

 

そう、卵の殻には、みなさん大好きの調湿性能があります。

今みたいな梅雨の時期ですと、ジメジメとした湿気を吸ってくれるので、

家の中がカラッとする効果があるんです。

 

室内干しの時でも気にしなくていいですよね。

自然素材、調湿効果、消臭効果…イイですよね~。

ただ、人気の理由はそこだけではないんです。

実は見た目も‼

 

たま~に「人は見た目が○○」なんて話もありますし、お家だってやっぱり

そういうところもあったりなかったり…明言は避けます。

 

そう、たしかに見た目がイイ。

パッと見ただけでは、壁紙というよりは、塗り壁に見えてくると思います。

間接照明など当ててあげると、光の広がりが柔らかく見えてこれがまた

イイ雰囲気出すんですよ。

 

実際に見られた方は皆さん「これイイですね~」と言って下さいます。

是非弊社でサンプルをご覧いただければと思います。

 

 

ただですね、やっぱりイイ物ってお値段がですね…。

ご想像通り、正直にお話ししますと、

ビールクロスと比べたらどうしても金額が上がってしまいます。

 

それでも、使いたいと思って下さるお客様には、そのお客様のご予算に

合わせて、玄関や造作棚のシューズクローゼット、トイレや洗面脱衣所、

ウォークインクロゼットなどなど、使う場所を絞ってご提案しています。

 

あとですね残念ポイント、やっぱり「汚れ」ですかね。

家にも娘3人いますが、小さい頃って気付いたらどこからかフタのついてない

ペン持ってきて歩きまわってましたからね。

今考えてもアレは「恐怖」でしかないですね。

 

そんな汚れがすごく気になるという方には心配の種になってしまうかもしれません。

それでも、相当でなければ大体の汚れは落ちますのでご安心ください。

 

最後になりますが、「エッグウォール」

 

・ビニールより自然素材が好きな人、

・調湿や、消臭効果を期待する人、

・見た目が気に入った人、

 

こんな方にはおススメです。

もっと詳細が知りたいと思った方、どうぞお気軽にご来店ください。

皆さまとお話しできるのを、楽しみにしております。

 

R+house中野    

株式会社 遠山工務
〒165-0027 東京都中野店区野方1-44-4 モンシャトー中野新館1F
TEL 03-3389-8161
mail info@to-yama.co.jp
営業時間 9:00~18:00
当店facebookはこちら  http://on.fb.me/1KjEWIp